長崎県看護キャリア支援センター

電話:
0956-23-8207(事務局)
0956-23-8208(相談所)
住所:
長崎県佐世保市平瀬町3-1 1F

近隣地域・施設間連携看護アドバイザー登録・支援事業

トップページ > 近隣地域・施設間連携看護アドバイザー登録・支援事業

看護アドバイザーが、身近にある課題解決のお手伝いをします。

看護アドバイザー派遣のお知らせpdf

画像クリックでチラシpdfファイルが開きます。

看護アドバイザーとは

2年間にわたり、実践で役立つ以下の研修を受けています。

施設連携の仕組みつくりとコミュニケーション
連携の仕組みを作る
共感的コミュニケーションとは
人間関係とリーダーシップ
複雑性の中に解決策を見出す
今ここから何を作る
連携と教育の具体的行動計画立案
欲しい未来を共に作る
看護アドバイザーに求められるもの
看護の概念化
コンサルテーション

登録看護アドバイザーがお手伝いできること

  • 院内の教育体制に不安がある施設への支援
  • 施設間連携の仕組みつくり研修
  • 施設間での共同研修の支援
  • 研修講師(看護倫理について、リーダーシップ研修等々)
  • 研修講師検討または紹介
  • その他 相談に応じます

看護アドバイザーに講師を派遣する流れ

講師の選択と交渉

1申込フォーム(web)または申込用紙(FAX)に研修内容や地区・施設名等を記載し、看護キャリア支援センターへ申し込む。
2当センターが研修内容に合う看護アドバイザーを選択し紹介します。
3研修詳細(研修場所・日時、研修に必要な物品等)は依頼者が直接看護アドバイザーと交渉します。

(看護アドバイザーが必要とする時は当センターが仲介する場合もあります)

謝礼・交通費の支払いに関する事

アドバイザーの活動内容により、担当アドバイザーが謝礼・交通費の金額は交渉させていただきます。研修開催の場合は、看護協会研修費を基準にすると5,000円/1時間。 交通費は公共交通機関による実費となりますが、講師謝礼や交通費は依頼者と看護アドバイザー双方で協議し決定していただいて結構です。

事業名 近隣地域・施設間連携看護アドバイザー登録・支援事業
目的

看護キャリア支援センターが企画した看護アドバイザー育成研修に2年間参加し、研修を修了した看護職者が、センターに登録する。その後、自施設の院内研修体制に限界を抱える施設に対し、「近隣地域の施設間連携」を推進するアドバイザーとなり、それらの施設の教育体制の充実が図れるよう支援する。

登録者(50音順)

登録者:14名

地区 施設名 氏名
県南地区 長崎北徳州会病院 奥村健一
長崎北徳州会病院 坂本紀子
和仁会病院 中原由美子
昭和会病院 林田佐枝子
大久保病院 森千津子
長崎記念病院 吉野幸代
県央地区 西諫早病院 清水歌織
長崎県島原病院 田中静子
県北地区 白十字会訪問看護ステーション 上田浩一
北松中央病院 梶村政子
  金武美知子
  吉村津彌子
離島地区 長崎県上五島病院 本村ひづる
長崎県五島中央病院 赤窄かずみ
申込方法

WEBでお申し込み

申し込みフォームに必要事項を入力してお申し込みください。

FAXでお申し込み

(1)提出書類

受講申込書に記入後FAXにて申込み

(2)提出先

〒857-0056 佐世保市平瀬町3番地1 長崎県看護キャリア支援センター

FAX 0956-23-8212

PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。

同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

GetAcrobatReader
謝礼・交通費の支払いに関する事 講師謝礼や交通費は依頼者と看護アドバイザー双方で協議し決定します。